おいしいごはんがたべたい

既卒無職の生存活動記録

直感を信じるべきか

面接に行ったり、実際に社内を見せてもらったりするときに、たまにあるんですよね、「なんかこの会社違う…」という直感。

上手く説明できないけれどなんか違う…という気持ちになることありませんか?

こういうときどうしたらいいんですかね…すぐに辞退するべきなのか…それとも選考には進むけど内定が出たら辞退するべきなのか(行きもしないのに選考辞退しないのは罪悪感がすごそうですが…)。

まぁ私の場合大体こちらがダメかも!と思うと向こうも同じことを感じ取るのか不採用になることがほとんどなんですけどね。

面接時の直感で調べると、割と信じている人が多くてびっくりします。

というか、面接で違和感を感じてたけど入ったらとてもよかった!みたいな例が全然見つからない…。

誰か、自分の直感を信じなかったら就職に成功した人いませんかね…。是非話を聞いてみたい。嫌味とかではなく。好奇心。