おいしいごはんがたべたい

既卒元無職の生存活動記録

本日(3月22日)の就活報告

本日だけだといつだよ!と後からなりかねないので、記事名に昨日の分と合わせて日付を入れてみました。

 

今日は某社の就職支援サービスを使って、アドバイザーとの面談と求人紹介をしてもらいました。あと、昨日言った通り自己アピールしやすい履歴書を買ってきました。

 

民間の求人紹介サービスってごり押しのイメージが私の中でめちゃめちゃ強かったのと、私のような学歴は低いしクズだししかもいろいろギリギリな就活生が行っても人が集まらないようなブラック企業つかまされるだけなんだろうな…と思っていてずっと嫌厭していたのですが、ひっきりなしに勧誘の電話がかかってくるのと、先週は少しメンタルがやられていたため正常な判断が出来ず、こんな時期になって初めて行くことになりました。

結果は…まあこんなもんだよねっていう感じです…時期が時期なので販売だったり接客系が多いです。でも営業だったり事務だったりもすこーーーーしだけありました。調べたらブラック?ぽかったですが…。良さげな求人もあれば「なんだこれ?」というもの、ここで紹介されなくても他でも応募できるし他のサイトだと複数職種募集してるよ!?というものまでいろいろありました。

行ってよかったなってところは、視野が広がったことですね…。個人的には最大限広くしていたつもりだったんですけれど、まだまだだと感じました。あと、仕事選びのコツというか、そういったものもいくつか教えてもらえたので良かったです。

ただ、求人が少ないというのもあるんですけれどもやはりごり押し感は否めないというか…何が何でもあなたを就職させますよ!!!!!!という感じのすごい気迫を感じました。まあ紹介してもらった企業に私が内定したらアドバイザーさんの給料上がるんですもんね…やる気にもなる…。

あと、今回は就職相談も兼ねての面談だったんですけれど、ぶっちゃけアドバイスはそこまで役に立たない…かな?という感じでした。ハロワの相談員さんの方が個人的には親身になって相談に乗ってくれたなぁと面談中に感じたり。でも、あれは相手が私がどうすれば今月中に内定がとれるか!?ということ前提で話していたからだと思います。この辺の価値観の違いというか…「アドバイザーさんと上手く噛み合わないなあ」と面談中ひしひしと感じました。うまく合わせられたらよかった…。

私はもうここまで来たら3月中に安易に妥協して適当に就活を終わらせる気はなくて、「とことんやってやろうじゃないか…ダメなら派遣で働くなり公務員勉強に舞い戻ってやる…」ぐらいな気持ちなので…ここがなぁ…17卒支援だったのがダメだったのかもしれません。サイトには既卒第二新卒も可ってあったような気が…するんですけど…気のせいだったかなあ。失敗しました。

 

あと、私以外にもものすごく沢山の人が相談に来ていたのですが、みんな18卒でした。まぶしい。いやいや私は早生まれなんだから歳は一緒!負けるな!!!と自分を意味もなく励ましたりしました。いやいや同じステージでは戦えないっつの!彼らは新卒!!ハハハ!!!

ハハハ…( ;∀;)

私もこれくらいの時期からやってたらこんなことにはならなかったのかな…と思ったりもしました。まあ考えても仕方のないことです。たとえタイムスリップして過去の自分に「公務員一本に絞らず民間就活もしろ!」と言っても絶対聞かなかったと思います。自分が頑固だということは私が一番知ってます。融通の利かない奴だ…。

 

あと、履歴書、昨日の反省を踏まえてちゃんと書く欄がたくさんあるものを買ってきました!

今夜はやるぞー。